現在のページ

教育体制のご紹介

院内教育の理念・目標

1.目的
国立病院機構の看護職員能力開発プログラム(ACTy ナース)に則り、独立行政法人国立病院機構、箱根病院及び箱根病院看護部の理念に掲げる質の高い看護サービスを提供できる看護職員を育成する。

2.目標
1) 患者の生命と人格を尊重し、質の高い看護が提供できる
2) 他職種との連携において、互いの役割の理解と尊重をもって協働できる。
3) 継続的な学習と豊かな感性、高い倫理観で看護を創造し語ることができる
4) 自ら学ぶ姿勢を持って、箱根病院の看護に貢献できる。

3.経年別看護師到達目標
 

院内教育プログラム

平成27年度新人コース研修計画一覧表

新人はフォローアップ研修の時期に合わせて、外部カウンセラーによるフォローを実施しています。